FC2ブログ

RESCYOU京都(レスキューきょうと)〜京都登山研究所〜

山の相談110番:090-9213-0709 自救力アップのための出張講習も行います

産経ニュースより 山岳事故のニュース

八ケ岳で東京の男性遭難か 登山で戻らず長野県警捜索

2018.9.29 19:22

 長野県警茅野署は29日、同県の八ケ岳連峰・阿弥陀岳(2805メートル)かその周辺で、東京都多摩市百草、会社員、川越敦樹さん(37)が遭難した可能性があると発表した。署員らが捜索したが発見できず、30日以降も継続する。

 署によると、川越さんは28日、日帰りの予定で阿弥陀岳に登ると家族に連絡して出発。帰宅しなかったため、家族が署に連絡した。登山届が出ているかは確認できていない。

  1. 2018/09/30(日) 11:32:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

産経新聞より 山岳事故のニュース

GW中の登山者遭難相次ぐ 妙義山では男性死亡
5/3(木) 7:55配信

 ゴールデンウイーク中の先月30日から2日にかけて、県内では登山者の遭難が相次いだ。

 下仁田町上小坂の妙義山中では1日夕、妙義公園管理人から、先月30日朝に入山した千葉県市川市に住む自営業の男性(62)が下山しないと富岡署に連絡があった。

 同署は男性が遭難したとみて2日朝から捜索を開始、同日に発見したが死亡が確認された。

 男性は先月30日午前7時ごろに1人で入山し、同日正午ごろに下山すると登山カードに記入していた。

 片品村戸倉の至仏山中でも、1人でスキー登山をしていた東京都練馬区の無職男性(62)が遭難した。男性は2日午前に発見され、けがはなかった。「目印を見失って、コースから外れてしまった」と話しているという。

 行楽シーズンに相次いだ山岳遭難に、県警地域課は「夏山シーズンは疲労や脱水で事故が多発する。十分に休息や水分を取って、勇気ある中断も視野に入れながら安全な登山を心がけて」と注意を呼びかけている。
  1. 2018/05/06(日) 05:39:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝日新聞より 山岳事故のニュース

奥多摩・百尋ノ滝近くで登山中に滑落 70代女性死亡
9/24(日) 21:55配信

 24日午後2時20分ごろ、東京都奥多摩町氷川の百尋ノ滝(ひゃくひろのたき)近くの登山道で70代の女性が滑落したと、119番通報があった。東京消防庁のヘリが女性を発見して病院に搬送したが、まもなく死亡が確認された。

 警視庁青梅署によると、女性は仲間とグループで登山中、山道から足を滑らせて約10メートルの崖下に転落したとみられる。

 奥多摩ビジターセンターによると、現場周辺は険しい道が続くコースで、過去にも滑落事故が起きており、注意を呼びかけていた。
  1. 2017/09/25(月) 06:29:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝日新聞より 山岳事故のニュース

先月末に雪崩で遭難、男性の遺体発見 白馬岳
2017年5月20日23時29分

 長野県警大町署は20日、北アルプス白馬岳の白馬大雪渓で4月28日に雪崩に巻き込まれ行方不明になっていた同県白馬村神城の会社員、長谷川仁さん(37)の遺体が見つかったと発表した。
雪崩で1人生き埋めか 長野・北アルプスの白馬岳
 署によると、20日朝から長谷川さんの山仲間約10人が捜索し、午後2時半ごろに遺体が見つかった。雪面に突き刺して遭難者を探す「ゾンデ棒」を使って捜していたところ、深さ2メートルほどのところに埋まった長谷川さんの体に棒が当たったという。
 検視の結果、雪崩に埋まったことによる窒息死の疑いがあると分かった。遺体は県警ヘリに収容されて運ばれ、同日夕に長谷川さんの家族により身元が確認された。
  1. 2017/05/21(日) 05:20:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

読売新聞より 山岳事故のニュース

北アで滑落の2人、無事確認…自力ではい上がる
2017年03月20日 20時14分
 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂の北アルプス・西穂高岳で2人が滑落した事故で、同県警高山署は20日、滑落したのは男女2人で、ともに自力ではい上がって下山したことが確認されたと発表した。


 発表によると、19日朝、西穂高岳の稜線
りょうせん
上にある「ピラミッドピーク」と呼ばれる岩場(標高2750メートル)付近で男性が約100メートル、女性が約5メートル、雪の斜面を滑り落ちたという。
  1. 2017/03/21(火) 06:38:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ