FC2ブログ

RESCYOU京都(レスキューきょうと)〜京都登山研究所〜

山の相談110番:090-9213-0709 自救力アップのための出張講習も行います

下野新聞より 山岳事故のニュース

日没で男性遭難、消防隊が救助 足利の大坊山

10月26日 21:10
 26日午後4時55分ごろ、足利市大沼田町の大坊山に入山中の群馬県邑楽町、男性(67)から救助を求める110番があった。同7時5分ごろ、捜索中の消防隊が男性を発見し、下山した。男性にけがはない。  
  1. 2016/10/28(金) 06:13:21|
  2. スクラップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北海道文化放送より 山岳事故のニュース

すでに“冬山“で遭難 「山に登る…」53歳仙台市職員が行方不明 北海道大雪山系
北海道文化放送 10月24日 19時43分配信
18
すでに“冬山“で遭難 「山に登る…」53歳仙台市職員が行方不明 北海道大雪山系

UHB 北海道文化放送
 冬山で遭難です。10月23日、北海道の大雪山系旭岳に入山した宮城県の男性の行方がわからなくなっています。24日警察が捜索しましたが、まだ見つかっていません。

 行方不明なのは、仙台市の衛生研究所職員、関根雅夫さん(53)です。

 関根さんは23日午前7時ごろ、仙台市に住む妻に、「これから山に登る。下山したら連絡する」とメールで伝え、一人で旭岳に入山しました。

 しかし、夜になっても連絡がなく、関根さんの携帯電話がつながらないため、妻が警察に通報したということです。

 北海道警山岳救助隊が24日午前9時ごろから旭岳の山頂付近を中心に捜索しましたが、発見に至らず午後4時に24日の捜索を終えました。
  1. 2016/10/25(火) 06:32:22|
  2. スクラップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

産経ニュースより 山岳事故のニュース

神戸市の男性が遭難か 八ケ岳連峰
2016.10.23 21:12

 長野県警茅野署は23日、同県と山梨県にまたがる八ケ岳連峰に登山に訪れた神戸市垂水区の無職、黒川修次さん(63)が下山予定になっても帰宅せず、遭難した可能性があると明らかにした。茅野署などが捜索している。

 署によると、黒川さんは17日に1人で入山、20日に下山する予定だった。妻が23日になって「悪天候で遅れているかもしれないと思い、待っていたが帰宅しない」と同署に通報した。
  1. 2016/10/24(月) 06:54:56|
  2. スクラップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NHK NEWS WEBより 山岳事故のニュース

遭難で13日ぶり救助の島根県部長「わき水飲んだ」
10月23日 7時20分
奈良県南部の山で遭難し、22日、13日ぶりに救助された島根県の土木部長の男性は「雨の中、道に迷って滑落した。何も食べずわき水を飲んで過ごした」と話していることが警察への取材でわかりました。男性は胸の骨を折っているうえ、衰弱していて奈良県内の病院に入院しましたが、命に別状はないということです。
島根県の土木部長、冨樫篤英さん(53)は、今月8日、奈良県南部の標高1895メートルの弥山に1人で登山に入り、翌日から行方がわからなくなっていましたが、22日に13日ぶりに救助されました。

警察によりますと、冨樫さんは遭難したときの状況について、「今月9日、帰りの飛行機に間に合うようにと急いで下山していたが、雨が降っていて視界が悪く道に迷ってしまった。なおも急いで歩いていたら崖の下まで滑落してしまい、動けなくなった」と話しているということです。

また、13日間どう過ごしていたかについては、「近くにあった泉のわき水を飲んで何も食べずに過ごした。その場で救助を待ったが来なかったため、登山道までなんとかはい上がり、登山者に助けられた」と説明したということです。

冨樫さんは胸の骨を折っているうえ、衰弱していて奈良県橿原市内の病院に入院しましたが、命に別状はないということです。
  1. 2016/10/23(日) 11:53:11|
  2. スクラップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

下野新聞より 山岳事故のニュース

登山中の男性遭難 日光

10月20日 09:56
 20日午前6時47分ごろ、鹿沼市、無職男性(68)から、登山中に道に迷ったと110番があった。警察、消防が捜索している。


遭難の男性、自力で下山 日光

10月20日 11:02
 登山中に遭難した鹿沼市、無職男性(68)が20日午前10時20分ごろ、日光市足尾町の細尾峠駐車場に自力で下山した。男性にけがはない。   
  1. 2016/10/21(金) 06:32:41|
  2. スクラップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

下野新聞より 山岳事故のニュース

山岳遭難の男性救助 日光署

10月17日 14:19
 日光市内の山中で16日に発生した遭難事故で、日光署などは17日午後0時15分ごろ、同市瀬尾の赤薙山山頂から北西約1.8キロ付近で遭難中の宇都宮市、会社員男性(32)を発見し、無事救助した。  
  1. 2016/10/18(火) 06:33:42|
  2. スクラップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

下野新聞より 山岳事故のニュース

山で道に迷った男性を捜索 日光署

10月16日 20:00
 日光署によると、16日午後4時19分ごろ、宇都宮市、会社員男性(32)から、山中で道に迷ったとの110番があった。同署員と日光消防署員が捜索している。  
  1. 2016/10/17(月) 06:30:58|
  2. スクラップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

産経ニュースより 山岳事故のニュース

マナスルで不明の男性、捜索打ち切り 手掛かり発見できぬまま
2016.10.16 22:59

 ヒマラヤ山脈のマナスル(8163メートル)で登山中に滑落し、行方不明になっていた東京農業大、山岳会の登山隊メンバー、小野寺央峻さん(23)=宮城県出身=の現地での捜索が打ち切られたことが16日、山岳会関係者への取材で分かった。

 山岳会の宮崎紘一会長によると、同日に現地のネパールの登山隊メンバーから捜索を終えると連絡が入った。現地時間7日の滑落後、民間のヘリコプターで上空から捜索を続けていたが、手掛かりは発見できなかった。現地入りした小野寺さんの両親も、打ち切りを了解したという。

 宮崎会長は「8000メートル級の山に登れる時期は、1年の中でも短いが、今後マナスルに入った登山者から新しい情報が得られれば捜索を再開したい」と話している。
  1. 2016/10/17(月) 06:29:03|
  2. スクラップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ANNより 山岳事故のニュース

ヒマラヤで日本人男性が行方不明 捜索活動続く
テレビ朝日系(ANN) 10月16日 0時17分配信
3
 ヒマラヤ山脈で登山をしていた23歳の日本人男性が滑落し、行方不明になっていることが分かりました。

 ネパールにある日本大使館によりますと、行方不明になっているのは東京農業大学の山岳隊のメンバー・小野寺央峻さんです。小野寺さんは7日、ヒマラヤ山脈の標高8163メートルのマナスルを登っていた際、頂上付近で滑落し、行方が分からなくなったということです。地元メディアは、小野寺さんが一緒に登山をしていた人の写真を撮影している時に滑落したと報じています。小野寺さんの家族もすでに現地に入っていて、ヘリコプターなどによる捜索活動が続けられています。
  1. 2016/10/16(日) 07:07:29|
  2. スクラップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

産経ニュースより 山岳事故のニュース

島根県土木部長、登山で遭難か 奈良・弥山
2016.10.11 21:21

 11日午後2時25分ごろ、奈良県南部にある大峰山系の弥山(1895メートル)に登山に出掛けた島根県土木部長、冨樫篤英さん(53)=松江市内中原町230の2=が帰宅しないと妻(50)から奈良県警に連絡があった。吉野署は遭難の可能性があるとみて、12日早朝から捜索する。

 吉野署によると、冨樫さんは8日朝に1人で奈良県天川村から入山したとみられ、9日夜に帰宅する予定だった。9日朝に山頂付近の山小屋を出発してから行方不明になった。携帯電話は電波が通じない状態という。
  1. 2016/10/12(水) 06:57:25|
  2. スクラップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ