FC2ブログ

RESCYOU京都(レスキューきょうと)〜京都登山研究所〜

山の相談110番:090-9213-0709 自救力アップのための出張講習も行います

ANNより 山岳事故のニュース

2人救助も1人死亡 安達太良山の雪崩で登山者遭難
テレビ朝日系(ANN) 3/28(火) 17:08配信

 27日、福島県の安達太良山で雪崩に巻き込まれ遭難していた2人が救助されましたが、1人の死亡が確認されました。

 安達太良山では、登山をしていた60代の男性2人が遭難し、警察と消防が28日朝から捜索を再開していました。防災ヘリが午前9時20分ごろに、このうち1人を発見。その後、地上から向かった救助隊が合流したうえで、2人は午後3時前にヘリコプターで救助されました。2人は福島市内の病院に運ばれ、福島県田村市の64歳の男性にけがはないものの、心肺停止の状態だった埼玉県新座市の69歳の男性は死亡が確認されました。男性2人は26日に山に入り、雪崩に巻き込まれたということです。
  1. 2017/03/31(金) 06:36:46|
  2. スクラップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NHKNEWSWEBより 山岳事故のニュース

雪崩で死亡の8人 死因は圧死 雪崩の状況調べる
3月28日 4時41分
27日、栃木県那須町にあるスキー場付近で登山の講習中の高校生と教員合わせて48人が雪崩に巻き込まれ、生徒ら8人が死亡した事故で、8人は雪で押しつぶされて死亡していたことがわかりました。警察は天候の状況を見ながら現場検証を行う方針で、雪崩の状況を調べるとともに、安全管理に問題がなかったか、業務上過失致死傷の疑いも視野に捜査することにしています。
27日午前8時半ごろ、栃木県那須町にある「那須温泉ファミリースキー場」の付近で雪崩が起き、登山の講習を受けていた県内の高校の山岳部の生徒や教員合わせて48人が巻き込まれました。

この事故で、県立大田原高校の16歳から17歳の男子生徒7人と、29歳の男性教員1人の合わせて8人が死亡し、生徒と教員合わせて40人がけがをしました。

死亡した8人は、雪に埋まっていたということで、警察が遺体を詳しく調べたところ、8人の死因は雪で押しつぶされたことによる「圧死」だったことがわかりました。

今回の登山の講習には、県内の7つの高校の山岳部の生徒と教員が参加していて、27日はスキー場の付近で深い雪をかきわけて進む「ラッセル」の訓練を行っていたということです。

警察は、天候や積雪の状況を確認し、問題がなければ28日、現場検証を行う方針で、雪崩が起きた状況や規模を調べるとともに、雪崩注意報が出ている中で講習が行われたことなどから、安全管理に問題がなかったか、業務上過失致死傷の疑いも視野に捜査することにしています。
  1. 2017/03/28(火) 06:12:19|
  2. スクラップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝日新聞より 山岳事故のニュース

強豪の山岳部、生徒ら動揺 恒例の「春山講習会」暗転
朝日新聞デジタル 3/28(火) 5:06配信
2
強豪の山岳部、生徒ら動揺 恒例の「春山講習会」暗転
大田原高校の正門前で取材に応じる堀江幸雄教頭=栃木県大田原市拡大写真
 猛スピードでスキー場を滑り落ちる雪の塊が、山岳部の高校生たちを次々とのみ込んだ。栃木・那須で27日午前に起きた雪崩事故は、8人が亡くなる惨事になった。雪が激しく、強い風が吹く現場。保護者らは不安を募らせ、涙を浮かべた。

 「まさか身内でこんなことが起こるなんて、思ってもいなかった」

 死亡が確認された大田原高校の鏑木(かぶらぎ)悠輔さん(17)の親類女性(68)は27日夜、栃木県那須塩原市の病院で、言葉を詰まらせ、ハンカチで目元をぬぐった。

 病院で対面した鏑木さんは眠っているかのようで、母親が顔を何度も何度もなでていたという。

 大田原高校では同日午後5時過ぎ、堀江幸雄教頭(55)が正門前で取材に応じた。「学校行事でこのようなことが起きたことを重く受け止め、誠意をもって対応する」と声を絞り出した。

 同校は男子校で、県内有数の進学校。山岳部は県内屈指の実力で知られる。夏や冬は山で合宿を行い、県予選1位のみが進出できる高校総体に8年連続で出場しているという。

 今春、生徒に配られた冊子によると、山岳部員は1、2年生で計14人。亡くなった部員の大金実さん(17)は、この冊子で「テントをたてたり、大会に出場したりするにも、個人でできることはほとんどない。同級生どうし絆が深まり、上級生、下級生とも仲が良くなります」と部の魅力をつづっている。山荘から見た朝日の美しさや、冬山の厳しさも紹介。「今後も事故なく安全に登山をして、大会でいい成績を残せるようがんばっていきたい」と意気込んでいた。

 同校の裏手に住む80代の女性は「山岳部は普段大きなリュックを背負い、高校から山の上にある神社まで登る練習をしていた。行儀のいい子たちで、テレビを見て、本当に心配している」と話した。

 生徒にも動揺が広がっている。1年生の生徒は「同じ学校の身近な人が事故に遭いショック。巻き込まれた人たちが心配だ」と話した。4月から入学予定の中学3年生の生徒は、この日午前に同校で新入生のオリエンテーションに参加したばかり。学校から事故についての説明はなく、事故はオリエンテーション後に知った。「びっくりした。入学式がどうなっちゃうのか心配だ」

 「春山講習会」には、大田原高校のほかにも6校の生徒が参加していた。

 矢板中央高校からは山岳部の男子生徒3人と顧問2人が参加。橋本昭司副校長によると、昼前に顧問のうち1人と電話がつながり、「うちの生徒は大丈夫だ」と連絡を受けたという。橋本副校長は「毎年恒例の行事。気をつけろよ、無理はするな、と伝えて送り出しはしたが、まさかこんな大惨事になるなんて」と話した。

 矢板東高校は生徒7人らが参加していた。学校で対応した教諭は「私も新任のときに1度、山岳部の副顧問として春山講習会に参加したことがある。もう30年以上前だが、それ以来ずっと事故なくやってきたのに」と話した。

 真岡高校の教諭は、状況を確認するため現場のスキー場に駆けつけた。生徒8人、教師2人と連絡が取れたが、けがをした生徒も何人かいるといい、搬送先の病院に足早に向かった。

 宇都宮高校は山岳部の部員13人と顧問教諭1人の14人が参加。待機していた斎藤宏夫校長に現地から入った連絡によると、1年生8人は他校の生徒らと上の方を登っていて、2年生5人と顧問の教諭は下の方にいたという。上の方で雪崩が発生したが、生徒と教諭も無事だったという。取材に対し「他の被害にあった高校のこともある」と口を閉ざした。
  1. 2017/03/28(火) 06:04:18|
  2. スクラップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日刊スポーツより 山岳事故のニュース

登山中滑落か、21歳死亡 高松市の五剣山
[2017年3月24日11時42分]

 23日午後9時45分ごろ、高松市牟礼町の五剣山の山中で同市中央町の会社員、辻涼介さん(21)が頭から血を流して倒れているのを、捜索していた知人男性が見つけ、119番した。辻さんは搬送先の病院で死亡が確認された。滑落した可能性があり、県警が調べている。

 高松北署によると、辻さんは同日午後2時ごろから知人2人と登山中に行方が分からなくなり、知人らが捜索していた。(共同)
  1. 2017/03/25(土) 10:00:04|
  2. スクラップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NHKNEWSWEBより 山岳事故のニュース

登山の男性滑落し死亡 千葉
03月23日 06時53分
22日、千葉県君津市の三石山で東京・西東京市の男性が死亡し、警察は、登山中に滑落したと見て調べています。

22日午後3時ごろ千葉県君津市の三石山で、「知人の男性が滑落した」と一緒に登山をしていたカナダ人の男性が妻を通じて警察に通報しました。
男性は、およそ7時間後に救助され、病院へ運ばれましたが、頭を強く打っていてまもなく死亡が確認されました。
警察のその後の調べで、死亡した男性は、東京・西東京市の自営業、三輪春雄さん(65歳)と確認されました。
警察によりますと三輪さんは、知人の男性と登山道を歩いている際に30メートルほど下の沢に滑落したとみられ、警察が、当時の状況を調べています。
  1. 2017/03/24(金) 06:39:33|
  2. スクラップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

読売新聞より 山岳事故のニュース

北アで滑落の2人、無事確認…自力ではい上がる
2017年03月20日 20時14分
 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂の北アルプス・西穂高岳で2人が滑落した事故で、同県警高山署は20日、滑落したのは男女2人で、ともに自力ではい上がって下山したことが確認されたと発表した。


 発表によると、19日朝、西穂高岳の稜線
りょうせん
上にある「ピラミッドピーク」と呼ばれる岩場(標高2750メートル)付近で男性が約100メートル、女性が約5メートル、雪の斜面を滑り落ちたという。
  1. 2017/03/21(火) 06:38:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝日新聞より 山岳事故のニュース

西穂高岳で2人滑落か 岐阜県警に通報、捜索開始
2017年3月19日14時43分

 19日午前10時10分ごろ、岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂の西穂高岳ピラミッドピーク付近で、登山者から「2人が滑落していくのを見た」と県警高山署に通報があった。岐阜、長野両県警が7人態勢で捜索を始めた。
 高山署によると、現場は標高約2750メートルの岐阜・長野県境の尾根筋付近。ロープでつながった2人が縦走中、岐阜県側に100メートルほど滑落したとみられる。岐阜県警のヘリが出動したが、悪天候のため上空からの捜索は中断しているという。
  1. 2017/03/21(火) 06:35:47|
  2. スクラップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日刊スポーツより 山岳事故のニュース

千葉県鋸山で男女2人の遺体発見 崖から滑落か
[2017年3月15日17時46分]

 千葉県警富津署は15日、同県富津市の鋸山(のこぎりやま)の崖下で同日午前、70代くらいの男女2人の遺体が見つかったと明らかにした。鋸山では東京都板橋区の鈴木孝之さん(71)ら2人が行方不明になっており、同署員らが14日から捜索していた。服装から遺体は鈴木さんらとみて身元確認を進めている。

 同署によると、2人の遺体は、登山道の近くにある崖から約30メートル下で見つかった。現場の様子から滑落したとみられる。

 行方が分からないのは、鈴木さんと知人の70代くらいの女性。鈴木さんは11日朝、知人の男性に「鋸山に行ってくる」と伝えたまま連絡が取れなくなった。知人の男性から通報を受け、県警などが捜索していた。(共同)
  1. 2017/03/16(木) 06:30:55|
  2. スクラップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NHKNEWSWEBより 山岳事故のニュース

雪崩に巻き込まれ女性1人死亡
03月14日 20時46分

13日午後、南アルプスに登山に訪れていた男女2人が雪崩に巻き込まれ、このうち男性は自力で抜け出しましたが女性は雪に埋もれ、14日になって警察に救助されましたが死亡しました。

14日昼すぎ、静岡県浜松市から早川町の南アルプスに登山に来た男女4人のグループから「メンバーの1人が雪崩に巻き込まれて行方がわからなくなった」と警察に通報がありました。
グループは13日、早川町の奈良田登山口から入山して標高1800メートル付近の山小屋を目指して歩いていましたが、小屋のすぐ近くで女性が滑落し、男性が救助に向かったところ、2人とも雪崩に巻き込まれたということです。
このうち、男性は自力で脱出しましたが女性は雪に埋もれて見つからなかったということで、通報を受けた警察が14日、ヘリコプターで捜索した結果、午後4時前に女性を見つけ、女性は病院に搬送されましたが死亡しました。
警察は、死亡したのは浜松市の40代の女性とみて確認を進めるとともに、雪崩が起きた状況を詳しく調べています。
  1. 2017/03/15(水) 06:31:07|
  2. スクラップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チバテレより 山岳事故のニュース

70代男女2人山岳遭難か 消防・機動隊など70人態勢で捜索 /千葉県富津市
チバテレ 3/14(火) 19:47配信

70代男女2人山岳遭難か 消防・機動隊など70人態勢で捜索 /千葉県富津市

チバテレ(千葉テレビ放送)
富津市金谷にある鋸山で、70代男女2人が遭難したとみられています。

報告:中村美貴記者

遭難したと見られるのは、東京都板橋区の鈴木孝之さん(71)と、その友人の70代くらいの女性の2人です。11日の朝、鈴木さんは知人男性に「鋸山に行ってくる」と伝えてから未だに帰ってきていないということです。警察によりますと11日午前11時ごろ、鋸山の最寄駅のJR内房線浜金谷駅の防犯カメラに、駅員と話す2人の姿が映っていたということです。地元の消防や機動隊など70人態勢で捜索にあたっています。

鋸山ロープウェイの職員は「鋸山はハイキングコースもあり初心者も登山を楽しめますが、コースを外れると足場も悪く急斜面の危険な場所もある」と話していました。
  1. 2017/03/15(水) 06:29:07|
  2. スクラップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ