FC2ブログ

RESCYOU京都(レスキューきょうと)〜京都登山研究所〜

山の相談110番:090-9213-0709 自救力アップのための出張講習も行います

NHKNEWSWEBより 山岳事故のニュース

奥多摩で76歳女性死亡 滑落か

11月25日 16時21分

25日午前、東京・奥多摩町の山中で高齢の女性が倒れて死亡しているのが見つかりました。
亡くなったのは、登山に出かけたまま行方が分からなくなっていた埼玉県の76歳の女性で、警視庁は登山中に滑落したとみて調べています。

25日午前9時すぎ、東京・奥多摩町の山中で高齢の女性が倒れているのが見つかりました。
女性はすでに死亡していたということです。
警視庁が身元の確認を進めたところ、24日の朝から1人でこの山に出かけたまま行方が分からなくなっていた埼玉県の76歳の女性だと確認されたということです。
警視庁は登山中に滑落したとみて当時の状況を調べています。

  1. 2018/11/26(月) 06:35:56|
  2. スクラップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神戸新聞より 山岳事故のニュース

兵庫・姫路「雪彦山」の登山道に男性遺体 60歳くらい、滑落か

11/23(金) 22:20配信 

 23日正午ごろ、兵庫県姫路市夢前町の雪彦山の登山道で、男性が倒れているのを登山客が見つけ119番した。男性は頭から出血しており、現場で死亡が確認された。姫路署は登山中に滑落したとみて、詳しい状況や身元などを調べている。

 同署と市消防局によると、男性は60歳くらい。現場は登山コースの「虹ケ滝」付近の急斜面の下で、少し登った場所に男性用の靴が片方だけあった。

  1. 2018/11/26(月) 06:34:06|
  2. スクラップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

産経新聞より 山岳事故のニュース

群馬・片品村の日光国立公園で遭難か 会社員が遺体で見つかる

11/23(金) 16:47配信 

 23日午前7時50分ごろ、群馬県片品村東小川の日光国立公園内の沢で、宇都宮市峰の会社員、内田孝さん(58)がうつぶせで倒れ、死亡しているのを県警沼田署員が発見。登山用の服を着て目立った外傷はなく、沼田署は遭難の可能性があるとみて死因などを調べている。

 沼田署によると、内田さんは2日朝、自宅を車で出発後、連絡が取れなくなっていた。22日夜にナイトハイキングをしていた男性2人が栃木県警日光署に「倒れている人のようなものを見た」と届け出て、沼田署員が23日朝から捜索していた。

  1. 2018/11/26(月) 06:30:26|
  2. スクラップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

産経新聞より 山岳事故のニュース

東京都の会社役員 蔵王で一時遭難

11/22(木) 20:57配信 

 22日午後1時35分ごろ、山形市上宝沢の熊野岳山頂を登山中の東京都目黒区の会社役員、駒嵐正己さん(62)から降雪のため視界不良になり熊野神社に避難したと119番通報があった。

 通報を受け山形署は山岳ガイドと警察官の計8人で山岳救助隊を編成し救助に向かった。午後6時55分ごろ、駒嵐さんを救助し、けがはなく、ともに下山し蔵王刈田岳山頂駐車場で待機中のパトカーに収容した。

 山形署によると、駒嵐さんは22日午前8時ごろ、一人で祓川コースから刈田岳に向かって登山を始めたが、降雪で視界不良となり熊野神社内で一時避難していたという。

  1. 2018/11/26(月) 06:28:52|
  2. スクラップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

産経新聞より 山岳事故のニュース

87歳男性が茅ケ岳で死亡、滑落か 山梨

11/13(火) 19:28配信 

 13日午後0時ごろ、山梨県北杜市須玉町の茅ケ岳(1704メートル)山頂の西約300メートルの山中で、男性が倒れているのを山梨県防災ヘリが見つけた。男性は心肺停止状態で、搬送先の病院で死亡が確認された。

 山梨県警韮崎署によると、男性は同県韮崎市の無職、石井利夫さん(87)。死因は胸部外傷とみられる。現場は登山道の約10メートル下で、同署は滑落した可能性が高いとみて、詳しい原因を調べている。

 同署によると、石井さんは12日午後に車で外出。夜に帰宅しなかったため、家族が同署に届けた。13日早朝、同県甲斐市亀沢の登山道入り口付近で石井さんの車を発見し、同署や消防などが捜索していた。石井さんは約50年の登山歴があるという。

  1. 2018/11/14(水) 06:29:09|
  2. スクラップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宮崎放送より 山岳事故のニュース

宮崎・延岡市北方町の比叡山に登山にでかけた60代女性が遭難

11/12(月) 18:55配信 

MRT宮崎放送

 11日、延岡市北方町の比叡山に登山にでかけた60代女性の行方がわからなくなっていて、警察などが捜索にあたっています。行方が分からなくなっているのは、延岡市平原町の60代女性です。警察によりますと、女性は、11日午前8時ごろ延岡市北方町の比叡山に向かいましたが、その後帰宅せず、12日午前7時すぎに女性の家族が警察に通報しました。女性は、登山歴30年のベテランで、警察は、午後2時ごろから約10人態勢で捜索にあたりましたが女性は見つからず、13日朝から捜索を再開することにしています。

  1. 2018/11/13(火) 06:05:11|
  2. スクラップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京都新聞より 山岳事故のニュース

世界遺産・修験者の参詣道「大峰奥駈道」で男性遭難か

 奈良県警五條署は7日、和歌山、奈良両県にまたがる修験者の参詣道「大峰奥駈道」で、1人で登山していた大阪府熊取町大久保中、会社員の男性(78)が遭難した可能性があると発表した。

 同署によると、男性は10月28日午前10時半ごろ、奈良県吉野町から入山。11月5日午後8時ごろ、妻(75)に「熊野本宮に行きたいが倒木があるので泊まる」と電話したのを最後に連絡が途絶えた。妻が同7日、奈良県警に届けた。

 県警に提出した登山届などから、男性は11月3日に和歌山県田辺市の熊野本宮大社に到着する予定だった。大峰奥駈道は世界遺産に登録されている「紀伊山地の霊場と参詣道」の一部。

  1. 2018/11/08(木) 06:30:41|
  2. スクラップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

静岡新聞より 山岳事故のニュース

登山中連絡不通、2人を無事発見 浜松・水窪

11/5(月) 7:22配信 

 2日に浜松市天竜区水窪町の登山口から川根本町の不動岳へ2人で登山に出掛け、下山予定の3日になっても帰宅せず連絡が取れない状況が続いていた焼津市の会社員(47)と藤枝市の会社員(55)が4日午前11時20分ごろ、同区水窪町地頭方の林道で発見された。2人にけがはなく、一緒に下山途中だった。家族の届けを受け、警察と消防の合同捜索隊約15人が捜索していた。

 天竜署によると、2人は濃霧のために予定していた3日の下山を断念し、持参したテントで夜を過ごしたという。2人はインターネットの登山届受理システムを利用。下山予定時刻を大幅に過ぎると自動でメールが届く機能で家族が認知し、警察に相談した。

  1. 2018/11/06(火) 06:22:59|
  2. スクラップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

下野新聞より 山岳事故のニュース

白根山付近で男性遭難の疑い 日光

11/3 19:13

 日光署は3日、日光市中宮祠の白根山付近で、宇都宮市、会社員男性(58)が遭難した疑いがあると発表した。現在、捜索を行っている。

  1. 2018/11/04(日) 06:36:17|
  2. スクラップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0