FC2ブログ

RESCYOU京都(レスキューきょうと)〜京都登山研究所〜

山の相談110番:090-9213-0709 自救力アップのための出張講習も行います

NHKNEWSWEBより 山岳事故のニュース

槍ヶ岳で遭難の男性 無事救助

01月04日 22時50分

2日、北アルプスの槍ヶ岳で登山中に滑落した大阪・堺市の43歳の男性が4日、警察のヘリコプターで救助されました。
男性は大けがをしましたが、命に別状はないということです。

2日、北アルプスの槍ヶ岳の標高3000メートル付近で、大阪・堺市の43歳の男性が登山中に滑落しました。
男性とは携帯電話で連絡が取れていましたが、3日まで現場付近の天候が悪かったため、4日、あらためて救助活動が行われ、午前11時すぎに警察のヘリコプターが男性を救助しました。
男性は鎖骨を折るなどの大けがをしましたが命に別状はないということです。
また、北アルプスの唐松岳でも3日、愛知県豊橋市の40代の夫婦が登山中、悪天候のために身動きが取れなくなりました。
2人は、4日になって警察官に発見され、その後、自力で下山しました。
2人にけがはないということです。
警察によりますと先月29日から3日までの年末年始の期間中に県内の山で遭難した人は合わせて9人と前の年より3人多かったということで、警察は、天候の情報を集めるなど事前の準備を念入りにして安全に登山を行うよう呼びかけています。
  1. 2019/01/05(土) 11:00:53|
  2. スクラップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中日新聞より 山岳事故のニュース

豊橋の夫婦を救助、けがなし 北ア唐松岳で悪天候で遭難

 長野県白馬村の北アルプス唐松岳(2、696メートル)で、悪天候のため3日に遭難した愛知県豊橋市の自営業男性(45)と女性(48)は、4日朝に長野県警大町署山岳遭難救助隊員に救助され、登山口まで下山した。女性は妻で、2人にけがはないという。

 署によると、2人は唐松岳を目指して3日に日帰りの予定で入山した。同日午後2時半ごろ、降雪などで動けなくなって大町署に通報。野宿して1晩過ごし、4日に天候が回復したため付近の山小屋まで移動し、救助隊員と合流した。

  1. 2019/01/05(土) 10:58:35|
  2. スクラップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SBC信越放送より 山岳事故のニュース

北アルプス唐松岳で2人遭難・槍ヶ岳で不明の男性救助できず

1/3(木) 19:53配信 

北アルプス・唐松岳に登っていた男女が動けなくなり、警察があす救助に向かう予定です。
午後2時半ごろ、白馬村と富山県の境にある唐松岳に登っていた男性から、「天気が悪く動けなくなった」と警察に通報がありました。
遭難しているのは、愛知県豊橋市の45歳の男性と48歳の女性の2人で、警察によりますと、いずれもけがはないものの、標高2000メートル付近の八方尾根周辺で動けなくなっているとみられます。
一方、北アルプス槍ヶ岳で、きのう滑落し救助を求めていた大阪府の43歳の男性について、警察はきょう上空からヘリで捜索しましたが天候が悪く近づけず、救助活動を続けることにしています。

  1. 2019/01/04(金) 06:16:23|
  2. スクラップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北日本新聞より 山岳事故のニュース

6日ぶり遭難の2人救助 北ア・池ノ平山

1/1(火) 0:28配信 

■命に別条なし 1人入院

 北アルプス・池ノ平山付近(標高約2550メートル)で25日から動けなくなっていた男性登山者2人は31日、救助要請から6日ぶりに県消防防災ヘリと県警ヘリで救助された。上市署によると、2人は命に別条はなく、救助に当たった県警山岳警備隊員と会話もできる状態だったが、うち1人は両足の凍傷のため黒部市民病院に入院した。

 同署によると、救助されたのは兵庫県宝塚市、無職、山崎洋介さん(51)と茨城県つくば市、公務員、増田文弥さん(25)。山崎さんは両足の指先に凍傷を負っており、増田さんにけがはないという。

 救助現場は池ノ平山の北側にある大窓の頭(かしら)付近(標高約2500メートル)。午前8時35分ごろに富山空港を出発した県消防防災ヘリ「とやま」が、現場上空から山岳警備隊員2人を降ろして男性2人と合流した。その後、燃料交換のため「とやま」と入れ替わって現場に着いた県警ヘリ「つるぎ」が同10時5分ごろに2人を引き上げて収容し、黒部市民病院に運んだ。

 同署によると、男性2人は23日に馬場島から入山。赤谷山と池ノ平山を経由して剱岳に登り、30日に馬場島に戻る予定だった。25日に携帯電話で救助要請があったが、30日までは悪天候のためヘリも地上からも現場に近づくことができず、救助が難航していた。

  1. 2019/01/04(金) 06:12:08|
  2. スクラップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0